アトピーでも全身脱毛できました

アトピーの炎症が出ている時には施術ができない

| 京都で脱毛するなら皮膚科岡田佳子医院。

アトピーでも医師の診断でOKが出れば全身脱毛できる | アトピーの炎症が出ている時には施術ができない

第一回の施術日、緊張しましたが特に痛みを感じることなく施術は終了、翌日にも赤くなったり腫れたりすることなく、肌の状態は大丈夫でした。
もちろん一回では抜けないことはしっていたので、これから頑張って通おうと心に決めたのでした。
私は月に2回通う月額制にしたので、毎月2回通いましたが、学生で平日昼間でも時間が取れたので予約も問題なくできました。
ただ、自分はアトピーの炎症が出ている時には施術ができないので、月2回通えないこともありました。
それを思えば月額制よりも回数が決まっている回数制を選べばよかったと思います。
私が通ったサロンは生理中でもVIO以外は自己責任で施術可でしたが、自分は肌が弱いので生理中の施術は部位関係なく避けていました。
炎症と生理があって月2回の1年で本当は24回通うところ、実際行けたのは15回ほどでした。
そのためか全くツルツルとは程遠い状態ですが、始める前よりはムダ毛の量が半分ほどになりました。
半分しか減らないというと残念に感じるかもしれませんが、一番気になっていたワキ毛がほぼ気にならない程度まで脱毛できましたし、なかなか自分ではお手入れが難しかったアンダーヘアも理想の毛量にまで持っていけたので私的には満足ですし、炎症が出ない顔のヒゲが目立たなくなったのでやってよかったと思っています。
私はムダ毛なしのツルツル肌には抵抗があるので、このくらい量が減ればちょうどいいかなという感じです。
友人に言わせるともう少し通ってツルツルにすればいいのにとのことですが、自分は肌が弱いですし、お金も時間もそこまで余裕がないのでとりあえず1年で終了にしました。
カミソリで自己処理していた時にはカミソリ負けで肌が赤く腫れあがることが多かったですが、全身脱毛をして毛量が減ったのでそういったこともなくなりました。
肌が弱いから全身脱毛は無理かもと諦めている方は一度医師に相談してみてはいかがでしょうか。
OKが出て脱毛できるかもしれません。